スタッフ紹介
Q.仕事への思い
OTSでは現場の担当者が一番の営業マンだと思っています。
そんななかで営業の私がやるべきことは、「困っているお客様と、それを解決できるOTSの現場の人たち」をつなげることだと思っています。
お客様も会社も喜ぶ、そんな仕事を目指して頑張ります。
Q.業務中に起こった珍事件
少し昔の話ですが、毎日の朝礼の時に自分なりに真剣に話をしているのに、どうも皆にあまり響いていない様子で悩んだ時期がありました。
後になって聞いた話ですが、当時タイトなパンツを好んで履くことが多く、朝礼の度に皆は僕の下腹部に目がいってしまい、話に集中できなかったそうです。
朝礼後は、いつもその日の僕の具合の話題で持ちきりだったそうです。
Q.人事から見た阿藤さん
OTSで最も熱い男!酒の席では仕事の話で白熱し涙するほどの熱意の人です。
関連スタッフ